遊戯王ドラフト研究所!

遊戯王ドラフト研究所!は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

開封合戦

【読者参加型企画】「第2回ドラフト開封合戦」の結果発表!


※まずはじめに、今回の記事は、ドラフト開封合戦に参加された方向けとなっています。
ドラフト開封合戦に参加されていない方は、ページを戻るか、見届けていただければと思います。


2月24日~25日の2日限定で、受付していた「第2回ドラフト開封合戦」の結果を発表します。

今回対象となった「デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ」ですが、懐かしのテーマで墓地からの蘇生を得意とする「ヴァンパイア」の強化、手札からの展開でみんな一緒に戦う「空牙団」、一人の少女が魔法カードとともに敵に立ち向かう「閃刀姫」と、全く異なる3つのテーマが入った箱が戦いのステージになりました。

さて、本題の「第2回ドラフト開封合戦」の参加者ですが、今回はレアコレの影響や急遽開催した影響もあるのでしょうか?

6名で開催することになりました。(ハイロンも含めると7名)
ご参加&ご報告いただいた皆さん、ありがとうございました!

では、ランキングをつけるにあたり、計算に使ったポイントの内訳はこうなりました↓
【ポイント表】
※今までと少しポイントのつけ方を変えてみました。
■シークレ
ウルトラのポイントに+2ポイント

■ウルトラ以下
交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン:9ポイント
空牙団の英雄 ラファール:5ポイント
閃刀姫-カガリ:14ポイント
ヴァンパイア・フロイライン:10ポイント
ヴァンパイアの支配:6ポイント
空牙団の剣士 ビート:7ポイント
空牙団の参謀 シール:3ポイント
空牙団の孤高 サジータ:1ポイント
烈風の空牙団:4ポイント
空牙団の修練:2ポイント
閃刀姫-シズク:13ポイント
閃刀起動-エンゲージ:15ポイント
閃刀術式-アフターバーナー:12ポイント
閃刀機-ウィドウアンカー:11ポイント
閃刀機関-マルチロール:8ポイント

※2月24日(土)の17時頃のトリム平均値を参考にしています。

では、参加者の皆様からブログ・ツイッターでいただいた結果報告と上記のポイント表を使って、ランキングをつけてみました。

その結果がこちらになります↓
【第1回ドラフト開封合戦のランキング】
07位 金魚さん(47ポイント)
06位 無銘さん(48ポイント)
05位 やこりすさん(52ポイント)
04位 big5さん(54ポイント)
03位 ハイロン(55ポイント)
02位 Astralさん(57ポイント)
01位 Freyさん(60ポイント)

_20180115_003712

第2回ドラフト開封合戦の結果は、以上のような結果となりました。
参加者の皆様、いかがでしたでしょうか?

今回は、シングル価格の高い順に即したようなポイントの付け方にしてみました。

それにより、エンゲージやカガリ、シズクなどの「閃刀」関連カードが高得点となった一方で、「空牙団」が低い得点になったので、そのあたりの数で明暗がわかれる結果となってしまいました。

ポイントについては、そんな感じになりましたが、今回はどのテーマも面白そうなので、当たったカードにパーツを足して作ってもいいかもしれないですね。

では、このあたりで「第2回ドラフト開封合戦」の結果発表を終わりたいと思います。
参加してくれた皆さん、ありがとうございましたm(__)m
また、次回のドラフト開封合戦でお会いしましょう!


最後まで見ていただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
もし、よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【読者参加型企画】第1回ドラフト開封合戦の結果発表!


※まずはじめに、今回の記事は、ドラフト開封合戦に参加された方向けとなっています。
ドラフト開封合戦に参加されていない方は、ページを戻るか、見届けていただければと思います。
_20180112_173445
では、本題に入りたいと思います。
今回は、今年からコーナー名を変えた「第1回ドラフト開封合戦」の結果を発表します。

1月13日~14日の2日限定で、「フレイムズ・オブ・デストラクション」の開封報告を受付していたわけですが、内容的には当たりカードや面白そうなカードが、光り物に限らずノーマルにも多かったので、箱買いしやすかったと思います。

そんな箱が戦いのステージとなった今回の参加者は、13名となりました。(ハイロンも含めると14名)
ご参加&ご報告ありがとうございました!

さて、ランキングをつけるにあたり、計算に使ったポイントの内訳はこうなりました↓
【ポイント表】
■ホログラフィック
トポロジック・トゥリスバエナ:8ポイント

■シークレ
ウルトラ・スーパーのポイントに+2ポイント

■レリーフ
ウルトラのポイントに+1ポイント

■ウルトラ
エレメントセイバー・ウィラード:3ポイント
鉄騎龍ティアマトン:4ポイント
トポロジック・トゥリスバエナ:6ポイント
トリックスター・ベラマドンナ:2ポイント
剛鬼ザ・マスター・オーガ:1ポイント
トロイメア・グリフォン:5ポイント

■スーパー
デグレネード・バスター:1ポイント
オルターガイスト・マルチフェイカー:2ポイント
夢幻崩界イヴリース:8ポイント
光霊神フォスオラージュ:3ポイント
屋敷わらし:10ポイント
トロイメア・ゴブリン:7ポイント
トロイメア・ユニコーン:6ポイント
バウンドリンク:5ポイント
電網の落とし穴:4ポイント
無限泡影:9ポイント
※1月13日(土)の18時頃の平均値を参考にしています。

では、参加者の皆様からブログ・ツイッターでいただいた結果報告と上記のポイント表を使って、ランキングをつけてみました。

その結果がこちらになります↓
【第1回ドラフト開封合戦のランキング】
14位 Astralさん(45ポイント)
12位 ナームさん(52ポイント)
12位 無銘さん(52ポイント)
11位 金魚さん(54ポイント)
09位 ぼーのさん(57ポイント)
09位 Freyさん(57ポイント)
07位 big5さん(59ポイント)
07位 ハイロン(59ポイント)
05位 ゴンタさん(60ポイント)
05位 ハキさん(60ポイント)
04位 逃げ水さん(64ポイント)
03位 つぐしさん(65ポイント)
02位 クニさん(66ポイント)
01位 にけさん(69ポイント)

_20180115_003712

第1回ドラフト開封合戦の結果は、以上のような結果となりました。
参加者の皆様、いかがでしたでしょうか?

今回の当たりカードは、
ウルトラでは、トポロジック・トゥリスバエナ、トロイメア・グリフォン、鉄騎龍ティアマトン、

スーパーでは、屋敷わらし、無限泡影、夢幻崩界イヴリース、トロイメア・ゴブリンに高いポイントがついています。

ただ、ドラフト開封合戦は、当たったカードの総合力が非常に重要になってくるので、
それらのカードが当たっていなくても、バランス良く当てていたら、上位に入ることがあるので、意外と侮れないのです。


では、いただいた開封結果を見ていると、
ホロが当たった方が3名いらっしゃいましたが、残念ながらトップを取るまでには至らなかったようです。

でもなかなか当たらなくて、希少性があり、枚数的には加点が多くなるので、有利には変わりはないのですが、値段的なものも考えると結構複雑な位置にあるレアリティです。

頂点に立った方の開封結果を見てみると、屋敷わらしのシークレットとスーパーのW当てになってました。

ホロもお見事なのですが、こちらのW当ても非常にお見事でした!

_20180115_003818

では、このあたりで「第1回ドラフト開封合戦」の結果発表を終わりたいと思います。
参加してくれた皆さん、ありがとうございましたm(__)m
また、次回のドラフト開封合戦でお会いしましょう!

~オマケ~
【第1回ドラフト開封合戦データ】
参加者からいただいた開封報告を使って、どれぐらいの確率でスーパーレアのカードを引いているのか、まとめてみました。
※なお、参加者の運とか、1箱目にどの箱にするかにもよるところもあると思うので、くれぐれもこのデータを、
鵜呑みにしての箱買いはやめていただきたい!
です。
あくまでドラフト開封合戦内のデータとして、見ていただければ幸いです。
●デグレネード・バスター
→14人中/12人/85.7%
●オルターガイスト・マルチフェイカ―
→14人中/7人/50%
●夢幻崩界イヴリース
→14人中/10人/71.4%
●光霊神フォスオラージュ
→14人中/5人/35.7%
●屋敷わらし
→14人中/9人/64.2%
●トロイメア・ゴブリン
→14人中/12人/85.7%
●トロイメア・ユニコーン
→14人中/7人/50%
●バウンドリンク
→14人中/8人/57.1%
●電網の落とし穴
→14人中/5人/35.7%
●無限泡影
→14人中/9人/64.2%


最後まで見ていただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
もし、よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【読者参加型企画】ドラフト開封合戦のルール説明!


遊戯王ドラフト研究所!では独自の企画として、通常ブースターのBOXを買って当たったスーパー以上の開封結果を使って、「ドラフト開封合戦」という企画をしています。
※「1BOX開封合戦」から名称変更しました。

今回は、そのルール説明の記事になりますので、
ご興味がある方や参加したい方は、以下のルールをよく読んでいただければと思います。
※なお、ご興味がない方は、ここで戻るボタンを押していただければと思います。

<2018年1月10日改訂>
【参加資格】
「ドラフト開封合戦」の対象となっている商品を1BOX以上買った方なら誰でも。

【開封報告方法】
開封結果を送る方法は、次のAかBのどちらかの方法があります。
A:遊戯王ドラフト研究所!の【ドラフト】記事内でのコメント欄に、名前と開封結果を記載してコメントを送る。
※ただし、名無しなどの名前の区別がつかないものは、避けていただければと思います。

B:ツイッターで、開封結果を画像付きでツイート。
※ただし、レリーフやシークレの違いがわかるように、撮影または記載して頂ければと思います。
また、ツイートする際には必ず「#第○回ドラフト開封合戦」をつけていただければと思います。

※開封報告の締め切り日は、その開封報告記事内でお知らせします。


〈開封報告をする際のルール〉
●開封結果の報告は、スーパー以上のカードでOKです。

●2箱以上買った場合は、1箱目の開封結果の報告だけで大丈夫です。
2箱以上買う方は、開ける順番を決めてから開けていただければと思います。
なお、「全ての箱を開け終わってから、開封結果が良かったもの」を1箱目にするなどはくれぐれもやめてください。


【結果発表】
ハイロンが参加者からいただいた結果をもとに、ポイントと順位をつけ、結果発表の記事を書きます。
開封報告期間の締め切りから1~2日以内に発表したいと思いますが、場合によってはもう少しかかるかもしれません。

なお、その時に名前と獲得ポイントの高い順に公表させていただきます。


【ポイント制について】
当たったスーパー以上のカードに独自のポイントを付けて、加算していったポイントが獲得ポイントになります。

なお、独自のポイントについてですが、
以下のサイトの価格(トリム平均)を参考にします。
https://ocg.xpg.jp/v/list/

上記のサイトを参考にして、レアリティ別に価格の高い順に並べ、独自のポイントをつけてます。

(例)ウルトラが6種類の場合
ポイントの最大値→6ポイント

カード名/トリム平均/独自ポイント

Aカード (500) 6ポイント
Bカード (450) 5ポイント
Cカード (400) 4ポイント
Dカード (300) 3ポイント
Eカード (200) 2ポイント
Fカード (100) 1ポイント

という感じで、カードに独自のポイントをつけます。

なお、
・レリーフは、ウルトラのポイントに+1ポイントとします。
(例)Cカードのレリーフが当たった場合は、5ポイントとして扱います。

・通常ブースターのシークレットレアも、ウルトラやスーパーのポイントに+2ポイント。

・ホログラフィックは、8ポイント。

これら以外のスーパーやウルトラは、上記の方法で独自のポイントを適用します。


以上のことについて、お読みになり、ご理解した上で、ご参加していただければと思います。

※この記事は、「ドラフト開封合戦」のルール説明のために書いたものになりますので、BOX開封合戦のルールに関する質問以外は、控えていただければ幸いです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
PIC000023

ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2