遊戯王ドラフト研究所!

遊戯王ドラフト研究所!は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

シンクロ召喚

【デッキレシピ】狙うは白鯨!「水晶鱗(クリストロン+マーメイル)」デッキ!!

※この記事は遊戯王ドラフト研究所!時代の記事になります。

前回、紹介したサンプルレシピはサイキック族でしたが、今回は水属性になります!

「水晶機巧(クリストロン)」に「水精鱗(マーメイル)」を入れた「水晶鱗」デッキを紹介したいと思います。

では、早速サンプルレシピの紹介。
こんな感じになりました↓
【サンプルレシピ】
〈モンスター25枚〉
水晶機巧-サルファフナー×2
水晶機巧-ローズニクス×3
水精鱗-ディニクアビス×2
水精鱗-アビスパイク×3
水晶機巧-シストバーン×3
水精鱗-アビスリンデ×3
水精鱗-ネレイアビス×2
水晶機巧-スモーガー×2
サイレント・アングラー×2
水晶機巧-クオン×3

〈マジック9枚〉
チキンレース×2
サイバネット・ユニバース×1
テラ・フォーミング×1
おろかな埋葬×1
簡易融合×2
死者蘇生×1
ハーピィの羽根帚×1

〈トラップ6枚〉
メタバース×1
クリストロン・インパクト×2
アビスフィアー×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター9枚
水晶機巧-クオンダム×2
アクセル・シンクロン×1
水晶機巧-アメトリクス×1
白闘気白鯨×2
灼銀の機竜×1
神樹の守護獣―牙王×1
白闘気双頭神龍×1

■融合モンスター2枚
テセウスの魔棲物×2

■リンクモンスター4枚
マスター・ボーイ×2
水精鱗-サラキアビス×2


【デッキの動かし方】+【デッキパーツについて】
ゴールは、記事のタイトルにも入っている「白闘気白鯨(ホワイト・オーラ・ホエール)」のシンクロ召喚を目指し、構築しています。

なので、「白闘気白鯨」を出す事を中心にして、デッキパーツを紹介していきたいと思います。

■白闘気白鯨
_20180111_012942
シンクロ召喚時の相手モンスター除去、1度のバトルフェイズで2回までモンスターに攻撃でき、守備貫通持ち。
さらに、相手によって破壊され墓地へ送られたら墓地の水属性を除外で、チューナー扱いで蘇生と良き性能を持っています。

特に、シンクロ召喚時の相手モンスター除去を活かしたいので、自分のターンだけでなく、相手ターンでも、シンクロ召喚できるようにしています。

<自分のターンで出すパターン>
手札に以下のようなカードが来たら出せちゃうシンプルなパターンです。
collage-1515602397492

●水精鱗-ディニクアビス+水晶機巧-クオン
「水精鱗-ディニクアビス」の効果で自身を特殊召喚してから「水晶機巧-クオン」を通常召喚してシンクロするパターンです。

●レベル3の水属性モンスター+簡易融合
「簡易融合」で「テセウスの魔棲物」を特殊召喚して、レベル3の水属性モンスターを通常召喚して、シンクロ召喚という感じになります。


〈相手ターンで出すパターン〉
主に「クリストロン」を使います。
「クリストロン」には、以下の共通効果を持ってます。
自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、デッキから「クリストロン」チューナー1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族シンクロモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

この効果を使って、「水晶機巧-クオン」を特殊召喚して、自分のターンで「水晶機巧-クオンダム」を作りつつ、水属性レベル4モンスターを用意して、相手にターンを渡すという流れになります。


具体例としては、2つのパターンがあります。
collage-1515602489812
●レベル3の「クリストロン」モンスター+サイレント・アングラー
これに、さらに破壊する自分の表側のカードが必要になりますが、「水晶機巧-クオンダム」をシンクロ召喚して、「サイレント・アングラー」を特殊召喚すると、上記で説明した状況を作ることができます。

●水晶機巧-サルファフナー+非チューナーの下級「クリストロン」モンスター
こちらは手札コストとして「クリストロン」カードが必要になります。

「水晶機巧-サルファフナー」の特殊召喚からはじめて、レベル3or4の「クリストロン」モンスターを通常召喚。

「水晶機巧-サルファフナー」破壊して、「水晶機巧-クオン」を特殊召喚。

そして、「水晶機巧-サルファフナー」の破壊された場合の効果で、通常召喚されたモンスターとレベルが異なる「クリストロン」モンスターを特殊召喚で、レベル3とレベル4、そしてレベル1チューナーが並びます。

あとは、「水晶機巧-クオンダム」を作れば、パターンは同じになります。


■白闘気双頭神龍
_20180111_013408
「神龍トークン」生成効果と、相手の効果で破壊された場合に、「神龍トークン」がいれば、守備表示で蘇生する効果を持ってます。

白鯨に比べると、派手さはないですが、攻撃力が高く、戦闘に参加できる「神龍トークン」も、同じ攻撃力・守備力を持つので、狙える時は狙ってみてもいいかもしれません。

このサンプルレシピの出し方としては、「水晶機巧-サルファフナー」+「水晶機巧-ローズニクス」で、出すことができます。

「水晶機巧-ローズニクス」で「水晶機巧-サルファフナー」を破壊して、「水晶機巧-クオン」を特殊召喚して、「水晶機巧-サルファフナー」の破壊された時の効果でデッキから「水晶機巧-サルファフナー」を特殊召喚して、「アクセル・シンクロン」をシンクロ召喚しておけば、相手ターンに「白闘気双頭神龍」になれます。


■水精鱗(マーメイル)
_20180111_013503

・水精鱗-ディニクアビス
・水精鱗-アビスパイク
・水精鱗-アビスリンデ
・水精鱗-ネレイアビス

「マーメイル」はサーチしたり、防御力を固めたり、リンク召喚をしたりと言った裏方的な役割になります。

特に「水精鱗-アビスパイク」は、レベル3の「クリストロン」もサーチできるので、重宝します。

その時に「水晶機巧-サルファフナー」を捨てれるとGoodです。

「水精鱗-ネレイアビス」は、クリストロン以外で能動的に「水晶機巧-サルファフナー」を破壊したり、攻撃力を上げたり、墓地へ送られた時に手札の入れ替えができるので、覚えておくといいでしょう。

「マーメイル」専用の罠カード、「アビスフィアー」で、これらのモンスターをデッキから特殊召喚できますが、基本的に「水精鱗-アビスリンデ」を特殊召喚でいいでしょう。

「アビスフィアー」が残っていたら、「クリストロン」で処理して、「水精鱗-アビスリンデ」の効果も発動ということもできます。

■サイバネット・ユニバース
_20180111_013617
サンプルレシピで、一番謎なカードだと思っていますが、2番目の効果を使って、「水晶機巧-クオン」を枯渇させないためという理由で入れてます。

「クリストロン」チューナーは、3枚しか入っていないため、手札に2枚以上来たり、使いきったりすると、「クリストロン」の共通効果を使った展開法が使いづらくなってしまうので、それを避けるために「サイバネット・ユニバース」を採用してみました。

ここは「貪欲な壺」でもいい気がしますが、一応、フィールド魔法で、さらにEXモンスターゾーン除去がついているので、「クリストロン」で破壊できたり、墓地の枚数を気にせずに、使える点があるので、もう少し使ってみます。


【自己評価】
紹介したサンプルレシピを5つの項目で、5段階評価してみたいと思います。
●攻撃力:3点☆☆☆
「マスター・ボーイ」や「水精鱗―サラキアビス」で、攻撃力をもう少し上げることができますが、リンクを頻繁に使うタイプではないので、「白闘気白鯨」の攻撃力2800がメインになってくる。
下級も、それほど高いモンスターは少ない。

●防御力:4点☆☆☆☆
一部モンスターに破壊された時の効果があったり、守備力が高いモンスターもいるので、攻撃力に比べたら少し高め。

●速さ :2点☆☆
速さに関しては、「クリストロン」の共通効果での制約があるため、普通よりかは遅めになってしまいます。

●安定性:3点☆☆☆
違うカテゴリーですが、共通するレベルだったり、「水精鱗―アビスパイク」でサーチできたりなどシナジーもあるので、普通ぐらいかと。

●除去力:3点☆☆☆
ほとんどEXデッキのモンスター頼りですが、表側表示限定の「サンダー・ボルト」効果を持つ「白闘気白鯨」や「ハーピィの羽根帚」が入っているので、普通ぐらいでしょう。
_20180111_014753
以上が、「水晶鱗(クリストロン・マーメイル)」デッキの紹介でした!
「白闘気白鯨」頼みな部分は否定できませんが、水属性は楽しいですね。

では、このあたりで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【遊戯王デッキレシピ】3時のおやつは「マドルチェ」のお時間??「レスキューマドルチェ」デッキ!!

※この記事はハイロン研究所時代の記事になります。

いらっしゃいませ~♪

さて今回は、「レスキューキャット」と「マドルチェ」を使った獣族デッキを紹介しようと思います。

それに伴い、「リンクヴレインズパック」のリンクモンスターからは、もちろん「フレッシュマドルチェ・シスタルト」をチョイス!

シスタルトの登場で、「マドルチェ」デッキを作りたくなり、「レスキューキャット」と混ぜて完成させました。

これからの3時のおやつは、愛くるしいキャラクターの虜になってしまいそうです。

では、メニュー(サンプルレシピ)の紹介です。
【レスキューマドルチェカフェメニュー】
●デザート(モンスター20枚)
マドルチェ・メッセンジェラート×2
X―セイバー エアベルン×2
マドルチェ・クロワンサン×2
マドルチェ・ホーットケーキ×3
マドルチェ・マジョレーヌ×2
マドルチェ・エンジェリー×3
マドルチェ・ミィルフィーヤ×3
レスキューキャット×3

●ドリンク(マジック14枚)
マドルチェ・シャトー×3
おろかな埋葬×1
トランスターン×2
死者蘇生×1
エアーズロック・サンライズ×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
マドルチェ・チケット×3

●サイドディッシュ(トラップ6枚)
マドルチェ・ハッピーフェスタ×2
強制脱出装置×2
リビングデッドの呼び声×2

●セットメニュー
(エクストラデッキ15枚)
■リンクセット(6枚)
ミセス・レディエント×2
フレッシュマドルチェ・シスタルト×2
アカシック・マジシャン×1
エクスクローラー・シナプシス×1

■エクシーズセット(4枚)
No.49秘鳥フォーチュンチュン×1
発条機雷ゼンマイン×1
虚空海竜リヴァイエール×1
クイーンマドルチェ・ティアラミス×1

■シンクロセット(5枚)
瑚之龍×1
ナチュル・パルキオン×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
灼銀の機竜×1
氷結界の龍 トリシューラ×1

【お店(デッキ)のコンセプト】
「レスキューキャット」や「マドルチェ・ホーットケーキ」の展開力を利用して、リンク召喚・エクシーズ召喚・シンクロ召喚を行う獣族中心のデッキです。

エクシーズはランク3、シンクロはレベル6やレベル9を狙っていきます。

また、「マドルチェ」で固めていることから、そちらの戦術も使えます。


【採用したデザートやドリンクについて】
■マドルチェ
collage-1512487201503
素材にこだわり抜いた、当店自慢のデザートで、たくさんの種類をご用意してます。

「マドルチェ」シリーズは、相手によって破壊され墓地へ送られた時に、デッキに戻すという共通効果を持つ地属性テーマです。

このデッキの展開に絡む「マドルチェ・ホーットケーキ」や「マドルチェ・ミィルフィーヤ」をはじめ、リリースすることでデッキから「マドルチェ」を特殊召喚できる「マドルチェ・エンジェリー」を3枚積み。

サーチ関連で、「マドルチェ」魔法・罠カード担当の「マドルチェ・メッセンジェラート」と「マドルチェ」モンスター担当の「マドルチェ・マジョレーヌ」を2枚積みという構成にしています。

「レスキューキャット」を採用しているので、もう少し獣族を入れたかったのと、「マドルチェ・チケット」のトリガーやレベル4になれるので、「マドルチェ・クロワンサン」を少々入れております。


■フレッシュマドルチェ・シスタルト
_20171206_000429
リンクセットNo.1のメニュー。

上記の「マドルチェ」モンスターを素材にして、リンク召喚します。

リンク先に「マドルチェ」がいれば、「マドルチェ」魔法・罠カードを守ることができ、さらにこのカードが戦闘・効果破壊される場合、代わりに自分の墓地の「マドルチェ」モンスター1体をデッキに戻すことができる効果を持っています。

「マドルチェ・シャトー」の下では、攻撃力2000のモンスターになり、さりげなく天使族なので、「マドルチェ・チケット」の後半の効果も使えたりします。


■X―セイバー エアベルン
このカフェでは唯一のチューナーモンスター。
レベル6のシンクロモンスターになりたい時は活用したい獣族モンスターになります。


■レスキューキャット
_20171206_000304
上記で紹介した獣族は全てレベル3なので、お客様のお好きなものを2体選んで、特殊召喚できるモンスター。
ここから、リンク・シンクロ・エクシーズ召喚へ繋げることができます。


■マドルチェ・チケット
_20171206_005351
「マドルチェ」カードが手札・デッキに戻った時に、デッキから「マドルチェ」モンスターを手札に加えることができるドリンクメニュー。

「マドルチェ」の共通効果でも発動できますが、それだと受け身的になるので、
能動的に狙うなら「マドルチェ・クロワンサン」や「マドルチェ・シャトー」、「クイーンマドルチェ・ティアラミス」あたりを使うといいでしょう。


■トランスターン
_20171206_005453
このデッキでは、レベル3の獣族を「レスキューキャット」に変えることができちゃうドリンクです。

「マドルチェ」を展開し終わった「マドルチェ・ミィルフィーヤ」などレベル3の獣族をこのカードのコストにして、「レスキューキャット」をデッキから特殊召喚できれば、そこからさらなる展開をすることが可能に。


■エアーズロック・サンライズ
こちらは、獣族専用の蘇生ドリンク。
「マドルチェ・ホーットケーキ」や「レスキューキャット」を蘇生できればと言ったところ。

なお、蘇生とともに、相手モンスターの攻撃力をターン終了時まで自分の墓地の獣族・鳥獣族・植物族の数×200ダウンさせる効果もあります。

_20171206_000831
【お会計後】
もともと「レスキューキャット」や「ミセス・レディエント」を使いたくて、再び作り始めた獣族デッキでしたが、冒頭でも少し触れた通り、獣族が多くいる「マドルチェ」と「リンクヴレインズパック」の発売により、完成形まで持ってくることができました。

これでプリンセス杯へ参加できるかも?
(私の場合は、門前払い確定w)

ご来店ありがとうございました~♪
また、近くまで来た時には、ぜひマドルチェカフェにお立ち寄り下さい!

【遊戯王デッキレシピ】新パックでアップデート:「壊獣サクリファイス」デッキver.2.0!!

※この記事はハイロン研究所時代の記事になります。

皆さんは、10ヶ月前のとあるデッキレシピの記事の最後を覚えているでしょうか?
_20171111_172707
(2017年1月10日投稿【デッキレシピ】敵に塩を送る?!「サクリファイス」デッキ!!より

千ちゃん:「『ミリオン・アイズ・サクリファイス』が登場する日まで、さようなら~(笑)」



あれから約10か月。残念ながら、ミリオンではありませんでしたが、
「デュエリストパック―レジェンドデュエリスト編2―」にて、「ミレニアム・アイズ・サクリファイス」が来ちゃいました。
まさかこんなに早く来るとは思っていませんでした。
_20170922_105341
ということで、今回紹介するサンプルレシピは、「サクリファイス」デッキのアップデート版です。

まずは、サンプルレシピからの紹介です。
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
壊星壊獣ジズキエル×2
怒炎壊獣ドゴラン×2
多次元壊獣ラディアン×2
終末の騎士×3
マンジュ・ゴッド×3
亡龍の戦慄―デストルド―×2
幻想魔術師・ノー・フェイス×1
RR-ラスト・ストリクス×2
ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト×2
サクリファイス×3

〈マジック15枚〉
儀式の下準備×3
おろかな埋葬×1
簡易融合×2
死者蘇生×1
妨げられた壊獣の眠り×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
サクリファイス・フュージョン×1
イリュージョンの儀式×3

〈トラップ3枚〉
王宮のお触れ×3

■エクストラデッキ15枚
〈融合モンスター3枚〉
サウザンドアイズ・サクリファイス×2
ミレニアム・アイズ・サクリファイス×1

〈シンクロモンスター6枚〉
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
月華竜 ブラック・ローズ×1
PSYフレームロード・Ζ×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1
ダーク・ダイブ・ボンバー×1
邪竜星―ガイザー×1

〈エクシーズモンスター7枚〉
LL―リサイト・スターリング×1
シャイニート・マジシャン×1
森羅の姫芽宮×1
RR―アルティメット・ファルコン×2
No.77 ザ・セブン・シンズ×2

【デッキコンセプト】
デッキコンセプトはそのままで、
「サクリファイス」や「サウザンド・アイズ・サクリファイス」を出して、相手モンスターを吸収しながら戦うスタイルは、変わりません。
また、「壊獣」モンスターを敵に送って吸収という部分も、変更はなしです。

今回のアップデート版では、コンセプトはそのままにしつつ、「デュエリストパック―レジェンドデュエリスト編2―」のカードを追加して、構成し直しましたので、変更点を中心に説明したいと思います。

【変更点】
■ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト
_20171111_194857
新規カード1。
2つ効果を持っていて、簡単に言うと、このカードを手札から捨てると、効果モンスターを装備する効果を持ちます。
(相手ターンでも発動が可能。)

さらに、「サクリファイス」モンスターが特殊召喚された場合には、墓地のこのカードを手札に加える効果もあります。

このカードの登場で、
・装備化したモンスターが剥がされた後でも、再び装備化効果の発動が可能。
・相手ターンでのモンスター除去。
ができるようになりました。


■幻想魔術師・ノー・フェイス
_20171111_194748
新規カード2。
こちらも2つの効果を持っていて、
「サクリファイス」モンスターが戦闘・効果破壊された場合、手札・墓地のこのカードを特殊召喚できる効果。
そして、このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に、墓地の「サクリファイス」モンスターを1体特殊召喚する効果があります。

こちらは、「サクリファイス」の保険になる効果を持っていて、このカードが倒されると「サクリファイス」モンスターが復活する効果となってます。

また、2つ目の効果は、『フィールドから墓地へ』なので、シンクロ素材に使って、「サクリファイス」モンスターが出てくるといった展開にすることもできます。


■亡龍の戦慄―デストルド―
_20170827_120241
効果からレベル7シンクロモンスターへ繋げれるチューナー。
「幻想魔術師・ノー・フェイス」の効果を発動するためもありますが、裏側モンスターを吸収してしまった「サクリファイス」モンスターの活用や壁になるといった役割もあります。


■終末の騎士
上記の闇属性モンスターを墓地へ送れるモンスターになります。
状況にあわせて、モンスターを変えるといいでしょう。


■サクリファイス・フュージョン
_20171111_194632
このデッキでは「ミレニアム・アイズ・サクリファイス」の融合召喚用のカードになります。
手札・フィールド・墓地から融合素材を除外できるので、「終末の騎士」で「サクリファイス」を送るだけで、「ミレニアム・アイズ・サクリファイス」の融合素材が揃います。

また、このカードが墓地にあれば、除外することで、「ミレニアム・アイズ・イリュージョニスト」と同じく、「サクリファイス」モンスターに相手の効果モンスターを装備化することもできます。
(ただし、この効果は自分のメインフェイズにしか発動できませんが。)


■シンクロモンスターをレベル7へ統一
前回は、レベル1チューナーを入れて、いろんなモンスターとシンクロすることを想定して、レベルがぐちゃぐちゃでしたが、今回はチューナーを「亡龍の戦慄―デストルド―」に変え、レベル7のシンクロモンスター1本へ統一しました。
なお、リンクモンスターの不採用ですが、大量展開するデッキではないので、リンク召喚の後が続かないという理由で、入れてません。
ただ、「リンクリボー」あたりは入れてもいいかもしれません。


以上が前回からの変更点です。
今回のパックで「サクリファイス」のバックでのサポートが増え、なかなかいい感じの強化がされました。
ただ、儀式特有の事故は相変わらずですが、その点は「RR-ラスト・ストリクス」からのエクシーズや「亡龍の戦慄―デストルド―」からのシンクロで、ある程度は耐えれるのかなといった印象です。

では、「サクリファイス」デッキのアップデートVer.2.0の紹介を終わります。
最後までありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2