遊戯王ドラフト研究所!

遊戯王ドラフト研究所!は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

カードリスト

【感想付きカードリスト】CYBERNETIC HORIZON(サイバネティック・ホライゾン)


明日、発売の「サイバネティック・ホライゾン」のカードリストが、ついに判明しましたので、いつものように感想をつけて、最後にカードリストを紹介する形にしたいと思います。

【感想】
全体としては、
リンクと儀式の青色が目立つ内容に。
いつもなら30番台後半までは、オレンジ色の効果モンスターなのですが、今回は儀式推しもあって、25番目までとなっています。

新規テーマとしては、手札からリンク先に特殊召喚が得意な「パラディオン」が登場。
相互リンクを狙わないタイプのデッキなら、活躍が見込めそうです。
さりげなく「神樹のパラディオン」がチューナーなのでその点も活かしたいところ。

儀式関連では、新テーマの「魔神儀(デビリチャル)」や、罠カードの「リターン・オブ・ザ・ワールド」は、新たなサポートカードとなりそうなので、儀式デッキに興味があるなら、手に入れておきたいところです。
また、古参プレイヤーから見ると、「デミス&ルイン」をはじめ、「サイバー・ドラゴン」や「ドラグニティ」の強化はありがたいですね。

そして、まさかの闇と光の同時収録となった「見習い魔嬢」と「ハイパースター」は、採用圏内に入ってくるデッキが多いと思うので、複数枚拾っておきたいリンクモンスターとなりそう。


個別カードでは、
「魔晶龍ジルドラス」は、名前を見た時にティアマトン系かなと思い浮かべましたが、効果は魔法・罠カード除去に対するケアになりそうですね。

効果は汎用的ですが、効果の発動のタイミングは遅れる「予見通帳」や「深すぎた墓穴」といったカードに少し注目していたりします。

_20180401_002632

最後にカードリストを紹介して、終わりたいと思います。
【レアリティ構成】
全80種
ウルトラ6種
スーパー10種
レア18種
ノーマル46種

【レアリティ別】
【ウルトラ:6種】
魔晶龍ジルドラス
サイバース・マジシャン
ドラグニティナイト-アスカロン
ヴァレルソード・ドラゴン
アークロード・パラディオン
サイバー・ドラゴン・ズィーガー

【スーパー:10種】
サイバー・ドラゴン・ヘルツ
闇霊神オブルミラージュ
破滅の美神ルイン
終焉の覇王デミス
サイバース・ウィッチ
マガジンドラムゴン
マギアス・パラディオン
星呼びの天儀台
クロス・ブリード
ミラーフォース・ランチャー

【レア:18種】
SIMMタブラス
天穹のパラディオン
星遺物-『星冠』
魔神儀-キャンドール
魔神儀-タリスマンドラ
ドラグニティ-セナート
嵐竜の聖騎士
ドラグニティナイト-ハールーン
剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ
明星の機械騎士
閃刀姫-ハヤテ
リプロドクス
見習い魔嬢
ハイパースター
サイバネット・リチューアル
サイバー・レヴシステム
リターン・オブ・ザ・ワールド
深すぎた墓穴


【カードリスト】
01.SIMMタブラス(レア)
02.クラスター・コンジェスター
03.剛鬼ムーンサルト
04.剛鬼ツープラトン
05.剛鬼ヘルトレーナー
06.魔境のパラディオン
07.神樹のパラディオン
08.百獣のパラディオン
09.星辰のパラディオン
10.天穹のパラディオン(レア)
11.星遺物-『星冠』(レア)
12.魔神儀-キャンドール(レア)
13.魔神儀-タリスマンドラ(レア)
14.サイバー・ドラゴン・フィーア
15.サイバー・ドラゴン・ヘルツ(スーパー)
16.ドラグニティ-セナート(レア)
17.ドラグニティ-クーゼ
18.メタファイズ・デコイドラゴン
19.闇霊神オブルミラージュ(スーパー)
20.コスモブレイン
21.魔晶龍ジルドラス(ウルトラ)
22.魔神童
23.サイコ・エース
24.ハイ・キューピット(ノーレア)
25.寝ガエル(ノーレア)
26.サイバース・マジシャン(ウルトラ)
27.破滅の天使ルイン
28.終焉の悪魔デミス
29.破滅の美神ルイン(スーパー)
30.終焉の覇王デミス(スーパー)
31.嵐竜の聖騎士(レア)
32.ドラグニティナイト-ハールーン(レア)
33.ドラグニティナイト-アスカロン(ウルトラ)
34.ヴァレルソード・ドラゴン(ウルトラ)
35.サイバース・ウィッチ(スーパー)
36.リンク・ディヴォーティー
37.レストレーション・ポイントガード
38.剛鬼ジャドウ・オーガ
39.剛鬼ザ・ジャイアント・オーガ(レア)
40.ショートヴァレル・ドラゴン
41.マガジンドラムゴン(スーパー)
42.マギアス・パラディオン(スーパー)
43.レグレクス・パラディオン
44.アークロード・パラディオン(ウルトラ)
45.明星の機械騎士(レア)
46.サイバー・ドラゴン・ズィーガー(ウルトラ)
47.閃刀姫-ハヤテ(レア)
48.リプロドクス(レア)
49.見習い魔嬢(レア)
50.ハイパースター(レア)
51.サイバネット・リチューアル(レア)
52.ゼロ・エクストラリンク
53.ヴァレル・リロード
54.リユナイト・パラディオン
55.オーバード・パラディオン
56.エンドレス・オブ・ザ・ワールド
57.ブレイク・オブ・ザ・ワールド
58.リバース・オブ・ザ・ワールド
59.サイバー・レヴシステム(レア)
60.星遺物の醒存
61.星遺物の機憶
62.魔導研究所
63.獣・魔・導
64.星呼びの天儀台(スーパー)
65.孤毒の剣
66.クロス・ブリード(スーパー)
67.予見通帳(ノーレア)
68.シールド・ハンドラ
69.ミラーフォース・ランチャー(スーパー)
70.リンク・デス・ターレット
71.クルセイド・パラディオン
72.リターン・オブ・ザ・ワールド(レア)
73.サイバネティック・オーバーフロー
74.ドラグニティ・ドライブ
75.星遺物の交心
76.メタファイズ・アセンション
77.弩弓部隊
78.深すぎた墓穴(レア)
79.単一化
80.ディーラーズ・チョイス(ノーレア)


当ブログは、ブログランキングに参加しています。
もし、よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【感想付きカードリスト】今年も汎用路線継続!「スターターデッキ2018」編!!


今回は、カードリストの紹介になります。
いよいよ今週に発売日を控えた「スターターデッキ2018」のカードリストが判明したので、その感想等を書いておこうと思います。

【収録カードの感想】
再録カードは、去年のスタータ―デッキからあまり変更がない感じになりましたが、引き続き、汎用カードのオンパレードになりました。

前回になかったカードとしては、
ガード・オブ・フレムベル
黒き森のウィッチ
リンクリボー
の3種類が新たに加わっています。
(見落としがあったらすいません。)

「黒き森のウィッチ」のエラッタ版は、パーフェクトルールブックにしか収録されていなかったので、嬉しい再録ですね。
また、リンクモンスターの「リンクリボー」の再録も、持っていなかった人にとっては、朗報ですね!

_20180320_010823

新規カードでは、まずサイバース族デッキならば、投入を検討したい「ウィジェット・キッド」でしょうか。
レベル制限がないことも特徴ですが、モンスターを並べれるという点から、「プロンプトホーン」を採用しているデッキなら採用圏内に入ってきそう。

また、自分フィールドに同じ種族のモンスターが2体以上存在する場合、手札から特殊召喚できる「サイバース・ホワイトハット」は、種族が統一されていて、レベル6である点を活かすことができるデッキならば、採用カードできそうですね。
(「聖刻」デッキが思い浮かびました。)

その他にもリンクモンスターの特殊召喚時に発動できる「サイバネット・リグレッション」や「トランスコード・トーカー」もなかなかの効果を持っているので、余裕があればどこかのデッキに入れてみたいカードですね。

パラレルで光っている「サイバー・ドラゴン」は、4月発売の「サイバネティク・ホライゾン」を見越しての措置でしょうか?
そちらのパックでの強化も楽しみです。


最後に今回のスターターデッキは、20周年バージョンということで、20周年記念トークン1枚が入っていますが、ごくまれにトークンの代わりに秘蔵レアカードが1枚入っているようですね。
入っていたら超ラッキー的な確率だと思われますが、いつもの開封の時にはないワクワク感はありそうですね。

では、カードリストを紹介して終わりたいと思います。
【レアリティ別】
【ウルトラ】
サイバース・ホワイトハット
トランスコード・トーカー

【スーパー】
ウィジェット・キッド
サイバネット・リカバー
ペンテスタッグ

【パラレル】
テクスチェンジャー
サイバー・ドラゴン
ブラック・ホール
サイバネット・リグレッション
リンクリボー

【カードリスト】
01.ライドロン
02.テクスチェンジャー(パラレル)
03.ウィジェット・キッド(スーパー)
04.サイバース・ホワイトハット(ウルトラ)
05.ビットロン
06.ドラコネット
07.RAMクラウダー
08.リンクスレイヤー
09.ガード・オブ・フレムベル
10.神獣王バルバロス
11.サイバー・ドラゴン(パラレル)
12.イグザリオン・ユニバース
13.ヴェルズ・マンドラゴ
14.黒き森のウィッチ
15.クリッター
16.マシュマロン
17.ライトロード・ハンター ライコウ
18.バトルフェーダー
19.速攻のかかし
20.エフェクト・ヴェーラー
21.サイバネット・リカバー(スーパー)
22.サイバネット・ユニバース
23.死者蘇生
24.ブラック・ホール(パラレル)
25.サイクロン
26.月の書
27.禁じられた聖槍
28.団結の力
29.貪欲な壺
30.強欲で謙虚な壺
31.強者の苦痛
32.補給部隊
33.サイバネット・リグレッション(パラレル)
34.リビングデッドの呼び声
35.聖なるバリア -ミラーフォース-
36.激流葬
37.奈落の落とし穴
38.強制脱出装置
39.デモンズ・チェーン
40.魔宮の賄賂
41.トランスコード・トーカー(ウルトラ)
42.ペンテスタッグ(スーパー)
43.ハニーボット
44.リンク・スパイダー
45. リンクリボー(パラレル)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【感想付きカードリスト】「ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-」編!


ついに「ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-」が判明したので、その感想等を書いておこうと思います。

【収録カードの感想】
_20180220_003557
前作と比べると、デメリットモンスターが目立たなくなり、バーン要素がだいぶ減りましたが、その分、手札破壊の強化や「闇属性リリース」というキーワードが強く意識されている構成になっているなと言った印象を受けました。

再録カードでは、「怨邪帝ガイウス」や「真魔獣 ガーゼット」、「虚無魔人」、「ファントム・オブ・カオス」、「サクリボー」、「おろかな副葬」そしてウイルスカード一式あたりは嬉しいところですね。
特に「魔のデッキ破壊ウイルス」は、発動できれば低攻撃力が多い手札誘発系に刺さるので、利用したいところ。

魔法カードを発動すると1000のダメージを受けてしまう「暗黒の呪縛」は懐かしいカードの1枚です。
(さりげなく「閃刀」魔法カードへの嫌がらせになりそうですが。)
また、前作のストラク時の新規だったカードは、「サクリファイス・ソード」以外は全て再録されました。


今回の新規カードですが、出張性があってなかなか良いなと感じてます!
■悪魔嬢リリス
まずは「悪魔嬢リリス」ですが、通常罠カードが主体の「バージェストマ」デッキをはじめ、通常罠カードを採用しているデッキなら、通常罠カードのサーチ要員(実際はセットですが)として出張させることもできそう。

やはり「無限泡影」を持ってこれるのは便利なので、「導師ビート」に入れようかなと考えています。

「アーティファクトの神智」を擁する「アーティファクト」デッキとかにもいいかも。


■闇黒の魔王ディアボロス
それから今回の看板モンスターの「闇黒の魔王ディアボロス」は、闇属性モンスターがリリースされれば、手札・墓地から特殊召喚できる手軽さとハンデス効果が魅力的。

アドバンス召喚や儀式召喚のためのリリースだけでなく、カードを発動するためのコストととしてリリースした場合などのリリースに対応しているので、闇属性デッキにリリースするギミックを入れて構築もいいかもしれません。

まずは、「閃刀姫」デッキに1枚入れて試してみるところから始めたいと思います。


■悪王アフリマ+闇黒世界-シャドウ・ディストピア-
「悪王アフリマ」は、「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」とセットで使いたいカード。
手札から捨てると「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」をサーチ。
場では闇属性をリリースで1枚ドロー、その時に自身以外をリリースした時には、ドローの代わりに守備力2000以下の闇属性モンスターをサーチできます。

「闇黒世界-シャドウ・ディストピア-」のフィールド魔法が発動されている時に、相手モンスターをリリースして、使いたいものです。
また闇属性モンスターになることを利用して、「超融合」で「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」の融合召喚を狙うのもいいかもしれませんね。

これらのカードは、「闇黒の魔王ディアボロス」とともに、リリース効果を持つ「ヴェルズ・カイトス」と「ヴェルズ・オランタ」を擁している「ヴェルズ」デッキにでも入れて作ってみようかなと思っています。


では、最後にカードリストを紹介して終わりたいと思います。
【レアリティ別】
【ウルトラ】
悪魔嬢リリス
闇黒の魔王ディアボロス

【スーパー】
悪王アフリマ
闇黒世界-シャドウ・ディストピア-
悪のデッキ破壊ウイルス

【パラレル】
影王デュークシェード
怨邪帝ガイウス
ヘルウェイ・パトロール
ファントム・オブ・カオス
闇の誘惑
闇のデッキ破壊ウイルス


【カードリスト】
00.悪魔嬢リリス(ウルトラ)
01.闇黒の魔王ディアボロス(ウルトラ)
02.悪王アフリマ(スーパー)
03.影王デュークシェード(パラレル)
04.魔王ディアボロス
05.死王リッチーロード
06.闇王プロメティス
07.戦慄の凶皇-ジェネシス・デーモン
08.怨邪帝ガイウス(パラレル)
09.真魔獣ガーゼット
10.虚無魔人
11.ミストデーモン
12.ヘル・ドラゴン
13.デーモンの騎兵
14.ヘルウェイ・パトロール(パラレル)
15.ファントム・オブ・カオス(パラレル)
16.疫病狼
17.魔サイの戦士
18.クリバンデット
19.魔界発現世行きデスガイド
20.絶対王 バック・ジャック
21.サクリボー
22.闇黒世界-シャドウ・ディストピア-(スーパー)
23.悪夢再び
24.闇の誘惑(パラレル)
25.手札抹殺
26.おろかな副葬
27.ブーギートラップ
28.終焉の焔
29.禁止令
30.悪のデッキ破壊ウイルス(スーパー)
31.死のデッキ破壊ウイルス
32.魔のデッキ破壊ウイルス
33.闇のデッキ破壊ウイルス(パラレル)
34.影のデッキ破壊ウイルス
35.闇の閃光
36.闇よりの罠
37.マインドクラッシュ
38.仁王立ち
39.暗黒の呪縛
40.悪魔の憑代


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【カードリスト】デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ-編!


―水曜日の夜―
最後の砦の「ヴァンパイア」が判明したことで、「デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ-」のカードリストが完成しましたね!

今回のレアリティ構成を見てみると、
スーパーは、ヴァンパイア:空牙団:閃刀(姫)=2:5:5の比率となりました。

「ヴァンパイア」が簡単に集めれそうな一方、「空牙団」が少し大変そうだなと思えるレアリティ構成に。

「閃刀(姫)」は、デッキの方向性次第で集める枚数が変わりそうと言ったところ。

リンクモンスターを出張させるだけなら、少なく済みそうですが、魔法カードも活かすとなるとこちらも大変そうです。
(個人的には「閃刀姫-レイ」が、ノーマル収録なのが、嬉しいところ。)

再録カードはイマイチな内容になりましたが、あえて取り上げるなら、限定カードでこれまで再録がなかった「マッド・リローダー」、手札2枚で魔法カード1枚を墓地から加えることができる「魔法石の採掘」が入っている点が注目と言えるところでしょうか。

個人的なドラフト候補としては、
今回は、「ヴァンパイア」と「閃刀」を出張させたデッキを作ろうと思っているので、

ウルトラでは、
交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン
閃刀姫-カガリ

スーパーでは、
ヴァンパイア・フロイライン
ヴァンパイアの支配
閃刀姫-シズク
閃刀起動-エンゲージ
あたりが2~3枚ぐらい欲しい候補に入れてます。
(他の「閃刀」魔法カードもあればなお良いですが。)

では、最後にレアリティ構成とカードリストを紹介して終わりたいと思います。
【レアリティ構成】
全45種
ウルトラ3種(シークレットレア仕様あり)
スーパー12種
ノーマル30種(パラレル仕様あり)

【レアリティ別】
【ウルトラ:3種】
交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン
空牙団の英雄 ラファール
閃刀姫-カガリ

【スーパー:12種】
ヴァンパイア・フロイライン
ヴァンパイアの支配
空牙団の剣士 ビート
空牙団の参謀 シール
空牙団の孤高 サジータ
烈風の空牙団
空牙団の修練
閃刀姫-シズク
閃刀起動-エンゲージ
閃刀術式-アフターバーナー
閃刀機-ウィドウアンカー
閃刀機関-マルチロール

_20180220_004935
【カードリスト】
01.ヴァンパイアの使い魔
02.ヴァンパイアの眷属
03.ヴァンパイア・フロイライン(スーパー)
04.ヴァンパイア・グリムゾン
05.ヴァンパイア・スカージレット
06.ヴァンパイア・レッドバロン
07.交血鬼-ヴァンパイア・シェリダン(ウルトラ)
08.ヴァンパイア・デザイア
09.ヴァンパイアの領域
10.ヴァンパイア・アウェイク
11.ヴァンパイアの支配(スーパー)
12.シャドウ・ヴァンパイア
13.紅貴士-ヴァンパイア・ブラム
14.空牙団の撃手 ドンパ
15.空牙団の飛哨 リコン
16.空牙団の舵手 ヘルマー
17.空牙団の剣士 ビート(スーパー)
18.空牙団の参謀 シール(スーパー)
19.空牙団の闘士 ブラーヴォ
20.空牙団の孤高 サジータ(スーパー)
21.空牙団の豪傑 ダイナ
22.空牙団の叡智 ウィズ
23.空牙団の英雄 ラファール(ウルトラ)
24.飛竜艇-ファンドラ
25.烈風の空牙団(スーパー)
26.空牙団の修練(スーパー)
27.閃刀姫-カガリ(ウルトラ)
28.閃刀姫-シズク(スーパー)
29.閃刀姫-レイ
30.閃刀起動-エンゲージ(スーパー)
31.閃刀術式-アフターバーナー(スーパー)
32.閃刀術式-ジャミングウェーブ
33.閃刀機-ホーネットビット
34.閃刀機-ウィドウアンカー(スーパー)
35.閃刀機-イーグルブースター
36.閃刀機-シャークキャノン
37.閃刀機構-ハーキュリーベース
38.閃刀機関-マルチロール(スーパー)
39.閃刀空域-エリアゼロ
40.終末の騎士
41.ゾンビキャリア
42.マッド・リローダー
43.魔法石の採掘
44.帝王の烈旋
45.波紋のバリア -ウェーブ・フォース-


ブログランキングに参加しています。
もし、よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2