どうもハイロンです。
今回のシングル買いは、2日分を一気に紹介したいと思います。


まずは、6月8日(金)に買ったものからです。

_20180608_170816


【購入リスト】
破壊竜ガンドラ―ギガ・レイズ×2
苦紋様の土像×2
トライデント・ドラギオン×1


「破壊竜ガンドラ―ギガ・レイズ」は、「シュトロームベルクの金の城」のデメリットを逆手に取れそうなカードとして、注目して購入。

「紅蓮魔獣ダ・イーザ」もいますが、ラスボス感が漂うので、こちらを使おうと思います。
(再録がなく、7期以降のカードを使ってデッキを作るという独自ルールも影響していますが。)

「苦紋様の土像」と「トライデント・ドラギオン」は、「ドラグニティ」用です。

特に「苦紋様の土像」は、wikiに相性のいいカードとして載っていたので、採用してみることに(笑)


次からは6月9日(土)分です!

_20180609_172640


【購入リスト】
BF―フルアーマード・ウィング×2
BF―毒風のシムーン×2
輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン×1
フォトン・オービタル×1
魔界劇団―メロー・マドンナ×2
魔界劇場「ファンタスティックシアター」×1


まず1枚目は、デュエリストパックから、「BF」、「フォトン」、「魔界劇団」の方々です。

「BF―フルアーマード・ウィング」兄さん、カッコいいですやん。(頼りにしてます)
頑張って出せるようにしたいと思います。

「魔界劇団」は、メロー・マドンナが、売り切れになっていたお店があり、何軒か回って購入。
意外と人気があるのですね。

フィールド魔法の「ファンタスティックシアター」も買いました。
このフィールド魔法は、書いていることが面白いですね。

「お主の効果、書き替えておいたぞ!」というセリフが流行りそう。(嘘)

それを利用して、「ミラーフォース・ランチャー」とか、「アーティファクト」あたりを破壊できると面白そうですね。
(ガチ構築を目指すならやっぱり「やぶ蛇」ですかね。)

_20180609_172706


【購入リスト】
サイバネティック・レボリューション×2
デーモンの顕現×1
サンダー・ドラゴン×2
融合×2
狡猾な落とし穴×2
見習い魔嬢×3


2枚目は、表サイバー流とスペシャルパック2がメインのシングル買いです。

「サイバネティック・レボリューション」は、意外と安かったです。

罠カードであることや「サイバー・ドラゴン」が必要な点はありますが、なかなかいいカードだと個人的には思っていたので、2枚購入。

「サイバー・ドラゴン・コア」とともに、「シャドール」への出張を考え中です。

あとは、ほとんどスペシャルパックから。
特に「融合」は、次のパックが融合テーマ強化っぽいので、3枚揃えちゃいました。
あとは、「サンダー・ドラゴン」の強化も来るのかな?

「見習い魔嬢」は、「BF」や「魔界劇団」用に。
前回、3枚購入したのですが、今回のデュエリストパックで、闇属性デッキがさらに増えそうなので、増員。

そのうち「見習い魔嬢」を無限回収とかしそうww

_20180609_172749


【購入リスト】
ドラグニティナイト―ガジャルグ×2
ハーピィの羽根帚×2
ガスタ・グリフ×1(DT13版)
王宮の勅命×1


最後は、「ドラグニティ」や「ガスタ」のパーツで足りなかったもの、汎用カードの確保です!

実は、「ドラグニティナイト―ガジャルグ」を持ってなかったのですよねw
ようやく10期仕様で、手に入れることができました。

「ガスタ・グリフ」は、13日のオフ会に向けて、「ガスタ」デッキを久しぶりに組み直そうとしたのですが、なんとDT13とクロニクル版がそれぞれ2枚ずつしか持っていないという事実が判明して、探すことに。

ストレージなどを回れば安いものがあったかもしれませんが、探すのが面倒だと思ったので、ショーケースにいた子を即買いしました。

割高でしたが、きれいな状態の子をゲットできました。

「王宮の勅命」は、研究用に。

前回のオフ会に参加した後から、このようなメタカードを使われた時、どうするか?どう動くか?ということを少し意識するようになったので、たまにこういうカードを買うようになりました。

(いざとなれば、サイドデッキの素材にもなりますし。)

ただ、こういうカードを入れすぎたり、意識しすぎたりすると、結果的に自分の動きを縛ることになり、やりたいことができないという感じにもなる場合があるので、デッキ構築の際にそのあたりのバランスをどう取るのか?

そこが難しいところでもあり、また奥深いところでもあるのですが...。

デッキ構築をしていると突き当たる永遠の課題と言ったところでしょうか?

何か堅苦しく、長い話になってしまいましたね。
ではではこのあたりでシングル買いの紹介を終わっておきたいと思います。
ありがとうございました。

当ブログは、ブログランキングに参加しています。
もし、よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ