遊戯王ドラフト研究所!(旧ハイロン研究所)

遊戯王ドラフト研究所!は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

遊戯王ドラフト研究所!へようこそ!!
当ブログは、大会とは無縁の管理人が、遊戯王(サンプルレシピの紹介や開封結果、シングル買いなど)について書いている個人ブログになります。

Twitterもしているので、よろしければフォローもお願いします。
遊戯王ドラフト研究所!の管理人ハイロン↓
@hairon36

【遊戯王シングル買い】2017年最後のシングル買い!!


シングル買いの紹介です。
リンクヴレインズボックスが発売した12月23日に行いました。
では、買ってきたシングルの内容です↓
_20171223_162020
【買い物メモ】
蒼穹の機界騎士×3
紫宵の機界騎士×3
星遺物へ至る鍵×1
星遺物に眠る深層×2
星遺物の囁き×2
魔導原典 クロウリー×3
トリックスター・リリーベル×1(ウルトラ版)
トリックスター・キャンディナ×1(ウルトラ版)
トリックスター・マンジュシカ×1(ウルトラ版)
ジャンク・コネクター×1

■機界騎士(以下、「ジャックナイツ」と表記)
最近、サイキック族デッキを開発中なのですが、そちらに出張させたいと思い、獲得しました。

アタッカーとして期待してます。

(サイキック族デッキ(仮)のドラフト担当者:◯◯のサイコ◯◯◯◯)


■星遺物
こういうカードは、いずれ霊神シリーズやレベル9の「真竜」シリーズのようになると予想しているので、「ジャックナイツ」を買うついでに、一応手に入れておきました。

今回は、全て「ジャックナイツ」関連の「星遺物」となっています。


■魔導原典 クロウリー
「ブラック・マジシャン」や「オルターガイスト」デッキに1枚ずつ入れて、あと1枚はファイルで保管という感じで行こうかなと。

この機会に魔法使い族デッキを少し調整しようと思います。


■トリックスター
すでに2箱購入していたので、1枚ずつ購入。
これでレアリティ上げができました。

それにしても「トリックスター」の新規は高いですね。新規の方は2枚で様子見です。


■ジャンク・コネクター
プレミアムパック20のシングル販売をしていたので1枚購入。
(パックの方も購入したので、その開封報告は後日させていただきます。)

素材指定が『チューナー1体以上を含む戦士族・機械族の効果モンスター2体』なので、それらのデッキに入れたら面白そうと思い、複数枚ほしいなと思って買いました。

「ジャンク」シンクロモンスターは、現状そんなにいないですが、これから増えてくれればと思っています。

(ただし、今はハリファイバーという強力なライバルが...。)



以上がシングル買いの紹介でした!
これからデッキの方へ投入していきたいと思います。
次回は、プレミアムパック20の開封報告を紹介したいと思います。
_20171223_175324
ではでは。
最後まで、ありがとうございましたm(__)m


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王開封報告】ランダムプロテクター+パックの中身は?「リンクヴレインズボックス」開封!!


本日(12月23日)発売の「リンクヴレインズボックス」の開封報告です。

収録カードが固定となっていますが、ランダムに入っているプロテクターと
「CODE OF THE DUELIST」
「CIRCUIT BREAK」
「EXTREME FORCE」
が各1パック入っているので、それらの報告をさせていただきたいと思います。

今回は、2箱買ってきました。
_20171222_165254
【1箱目】
まずは、左側の結果からです。
プロテクターは・・・

_20171222_170936
GO鬼塚さんでした!!
黒を基調としたプロテクターなので、「剛鬼」デッキと見せかけて、違うデッキを使えばいいかなと思いました。
(パワータイプのデッキあたりがイメージに合いそう。)


パックの結果は・・・
_20171222_165816
めぼしいカードは、ノーレアの変則ギアとエクスコードのホロ!?
_20171222_172426
プロテクターではなく、違うところで開封力を使ってしまいました(笑)
ホロを最後に見たのは、コスモ・ブレイザー(炎星のパック)で、「No.92偽骸神龍Heart-eartH Dragon」を当てた以来だったので、だいぶご無沙汰でした。


【2箱目】
では続いて右側の結果です。
プロテクターは・・・

_20171222_170511
ブルーエンジェルさん!来た~ぁ!!!!
これには、テンションが上がりました。
目的達成で、手に入って良かったです♪


あとはパックの結果ですが・・・
_20171222_172113
特に、めぼしいカードは当たりませんでした。
そこはプロテクターとバランスが取れてるのかな?と考えてしまいました。


【まとめ】
年末の箱で、プロテクターがランダムというはじめてのパターンでしたが、GO鬼塚さんと欲しかったブルーエンジェルさんという結果に。

またパックの方は、たまたまなのかどうかわかりませんが、エクスコードのホロが来るというミラクルも!

2017年最後の運試しは、良好な結果で終わりホッとしました。
ありがとうございますm(__)m

皆さんも運試しにいかがですか?

以上で終わりたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王デッキレシピ】復刻シリーズ:装備魔法と騎士が主役の「聖騎士」デッキ!!



今回は、「聖騎士」デッキを紹介したいと思います。

もちろん、リンクヴレインズパックで登場した「聖騎士の追想 イゾルデ」を中心にして構築しました。

では、サンプルレシピの紹介です。
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
カオス・ソルジャー -開闢の使者-×1
サイレント・ソードマンLV5×1
聖騎士トリスタン×3
聖騎士モルドレッド×3
伝説の預言者マーリン×3
聖騎士の三兄弟×3
召喚師アレイスター×1
沈黙の剣士-サイレント・ソードマン×1
聖剣を抱く王妃ギネヴィア×1
屈強の釣り師×1
幻蝶の刺客 オオルリ×2

〈マジック15枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
死者蘇生×1
召喚魔術×1
ブラック・ホール×2
ツインツイスター×1
栄光の聖騎士団×3
女神の聖剣-エアトス×1
聖剣カリバーン×1
聖剣ガラティーン×1
聖剣アロンダイト×1
天命の聖剣×1

〈トラップ5枚〉
強制脱出装置×2
無償交換×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■融合モンスター3枚
召喚獣 カリギュラ×1
召喚獣 コキュートス×1
召喚獣 メルカバー×1

■シンクロモンスター1枚
魔聖騎士皇ランスロット×1

■エクシーズモンスター6枚
外神ナイアルラ×1
ガガガザムライ×1
聖騎士王アルトリウス×1
H-C ガーンデーヴァ×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
外神アザトート×1

■リンクモンスター5枚
コード・トーカー×1
暴走召喚師アレイスター×1
聖騎士の追想 イゾルデ×2
電影の騎士ガイアセイバー×1

【採用したカードについて】
■聖騎士
collage-1513436655985
何かしらのアドを取ったり、展開に絡む「聖騎士トリスタン」、「聖騎士モルドレッド」、「聖騎士の三兄弟」の3枚を採用。

効果を発動するために「聖剣」が必要になりますが、表側カードの除去、「聖騎士」モンスターの展開、壁&ドロー効果と比較的に使いやすい「聖騎士」モンスターで固めました。


■伝説の預言者マーリン
_20171216_234617
リリースすることで、上記の「聖騎士」モンスターへ繋げれるので採用。
このカードでモルドレッドを特殊召喚する流れが基本になります。
(他にモンスターがいないことが必須になりますが。)

相手ターンで、「聖騎士」のシンクロ召喚やエクシーズ召喚できる効果は、オマケ程度で。
それよりも開闢のコスト用で使うことが多いです。


■聖剣を抱く王妃ギネヴィア
手札・墓地から「聖騎士」モンスターの装備カードになれるモンスター。
第6の隠れ「聖剣」カードです。


■聖騎士の追想 イゾルデ
_20171216_234915
「聖騎士モルドレッド」の特殊召喚や「聖騎士の三兄弟」の召喚時の効果などで、戦士族2体を並べてリンク召喚します。

リンク召喚した時のサーチ効果ですが、
加えたターンには、召喚・特殊召喚できないので、次のターンに向けて備えるという感じになります。

「聖騎士」をサーチするのもいいですが、
「伝説の預言者マーリン」からモルドレッドへ繋げていた場合は、「カオス・ソルジャー -開闢の使者-」をサーチするのもいいし、
魔法を封じたい場合は、「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」をサーチという選択ができるようにしています。

また、2番目の効果で、デッキから装備カードを4枚送って「聖騎士」を特殊召喚する感じになりますが、1枚送って、レベル1チューナーの「屈強の釣り師」を特殊召喚してレベル5をシンクロへということもできます。

装備魔法は、リンク召喚する前に「聖騎士の三兄弟」で戻して、デッキの中の装備魔法の数を調整してから、2番目の効果を発動するといいでしょう。


■屈強の釣り師
本当は闇属性のレベル1・戦士族がいればよかったのですが、残念ながらいないので、このカードに。

「聖騎士の追想 イゾルデ」の効果で特殊召喚して、レベル4のモンスターとともに「魔聖騎士皇ランスロット」を作りたい時用です。


■幻蝶の刺客 オオルリ
_20171216_234733
戦士族が召喚に成功すれば、手札から特殊召喚できる闇属性の戦士族。

リンク素材やエクシーズ素材、開闢のコストと1枚で3役をこなせます。


■サイレント・ソードマンLV5
「沈黙の剣士-サイレント・ソードマン」で出す用。
レベル7と迷いますが、自分も魔法カードの効果を使いたいので、こちらにしました。


■聖剣
collage-1513436808780
5種類の「聖剣」を採用。
なお、「栄光の聖騎士団」や「聖騎士の三兄弟」もあるので、各1枚ずつにしています。

攻撃力アップが基本ですが、攻撃力を下げてセットカードを破壊できる「聖剣アロンダイト」、1ターンに1度、戦闘・効果破壊されない「天命の聖剣」もあります。


以上が「聖騎士」デッキの紹介でした。
リンクヴレインズパックで、モルドレッドが手に入ったので久しぶりに作ってみましたが、それにしても採用した「聖騎士」の種類が少ないですね。

改良するなら、モルドレッドのように、「聖剣」装備カードを装備するとレベル5になる「聖騎士」を活かしてランク5軸にするとかできそうです。

また、カオスモンスターをもう少し入れてもいいかもしれませんね。

ではこのあたりで。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王雑記】お題テーマ:Vジャンプ2月特大号編


今回の雑記は、本日(12月16日)発売のVジャンプ2月特大号について触れたいと思います。
■付録
_20171216_002917
今月の付録カードは、「トリックスター・キャロベイン」!
効果は、先月に触れたので省略。
イラスト、かわいいですね。

緑色の服が赤色だったら、サンタコスプレになって、季節感が出ますね。
(さらに白い部分を赤にしたら、クリスマスツリーカラーに変身!)

もし、このブログを見ている方の中に、絵師さんがいましたら、ぜひともお願いします!m(__)m

ちなみに来月は、「E・HEROソリッドマン」が付録のようです。
_20171216_003746


■新制限
もうすでに知っている方もいると思いますが、
一応載せておきます。
【禁止】
エンシェント・フェアリー・ドラゴン

【制限】
SPYRAL GEAR-ドローン
SPYRAL-ジーニアス
ダンディライオン
ファイアウォール・ドラゴン
BF-隠れ蓑のスチーム
SPYRAL RESORT

【準制限】
トーチ・ゴーレム
同族感染ウィルス
影霊衣の術士 シュリット
マスマティシャン
ローンファイア・ブロッサム
スケープ・ゴート
汎神の帝王
盆回し
神の警告

【制限解除】
海皇の竜騎隊
増殖するG
ブラック・ホール
未来融合-フューチャー・フュージョン

【規制されたカードについて】
規制強化されたカードを見ると、ループに使われるようなカードや「SPYRAL」関連、トークンを生成するカードが目立ちます。

禁止の「エンシェント・フェアリー・ドラゴン」は、予想外の規制でした。

また、「ファイアウォール・ドラゴン」の規制により、アニメ放送中の主人公のエースモンスターが規制されるという事態に。
(はじめてのパターンで、リンクモンスター初の規制です。)

まあ、ループとかに使われているようなので、仕方がない部分かもしれませんが。

トークン生成系カードからは、「ダンディライオン」の規制強化と「BF-隠れ蓑のスチーム」、「トーチ・ゴーレム」、「スケープ・ゴート」の3種が新たにリミットレギュレーションに加わることに。
こういうトークンを生み出すような、扱いやすいカードは、これからも規制の対象になる可能性がありそうですね。

その他の規制されたカードを見ると、「アロマ」などの植物デッキも被害を受ける結果に。
(「アロマ」のドラフト担当者が嘆いていました。)

いよいよ「にん人」の出番ですかね?


【緩和されたカードについて】
レアリティコレクションの発売が2月に控えているので、禁止からのエラッタ緩和があるのかなと思いましたが、ふたを開けてみればなかったのが、意外でした。
でも、新しいパターンのサイレントエラッタ(?)という形は残されているので、2月になるまではわかりませんが。

緩和で目立つのは、やはり「ブラック・ホール」でしょうか?!
とうとう「ブラック・ホール」が3枚入れれる時代に突入。
昔の自分に教えてあげたいです。

次に「汎神の帝王」の緩和は、1月に発売される「フレイムズ・オブ・デストラクション」も理由の1つかもしれないですね。
このタイミングで、「帝」デッキを作ってもいいかも。


■フレイムズ・オブ・デストラクション
_20171216_003319
ブルーエンジェルやリボルバーがアニメ中で使ったカードや新たなカテゴリーの「エレメントセイバー」が判明。

「トリックスター」では、「トリックスター・シャクナージュ」が、良き効果を持ってますね。
この効果で左右のリンクマーカーを持つ「トリックスター」リンクモンスターを蘇生させたいものです。

「トポロジック・トゥリスバエナ」は、「トポロジック・ボマー・ドラゴン」の魔法・罠カード版とも言える効果。

ただ、自分の魔法・罠カードも巻き込まれるので、その点は注意!

「エレメント・セイバー」ですが、現在判明している分を見ると、全て戦士族で、属性はバラバラのようです。
レベル4以下の下級モンスターは、
・1ターンに1度、手札から「エレメントセイバー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる効果。
・このカードが墓地に存在する場合、1ターンに1度、属性を1つ宣言して発動できる。墓地のこのカードはターン終了時まで宣言した属性になる効果。

を共通効果として持っているようです。
墓地で属性を変えれる効果は、「霊神」だけではなく、カオスモンスターなどにも応用できそうですね

ちなみに上級モンスターの「エレメントセイバー・ウィラード」は、特殊召喚した時に手札から墓地へ送った属性によって効果をカスタマイズできる面白い効果を持っています。
(真竜のマスターさんを思い出しますね。)

光霊神の登場は確定していますが、闇霊神もこのパックで出るのでしょうか?
久しぶりに面白そうなテーマに出会えました。


■リンクヴレインズボックス
ようやくカードセットの中身が少し判明。
Playmaker、Go鬼塚、ブルーエンジェル、リボルバーの関連カードで構成されるセットになりそうです。
20枚なので、普通に考えれば一人当たり5枚の枠かな。

「トリックスター」デッキを作っている身としては、判明している分だけでも手に入れておきたいところです。
(絵柄もキュートです。)


■プレミアムパック20
_20171216_003429
「ジャンク・コネクター」の登場によって、戦士族や機械族で統一したデッキに、戦士族か機械族チューナーを入れて、「ジャンク」シンクロモンスターを出張させるということができそうですね。

また、ナンバーズからは、「No.5 亡朧竜デス・キマイラ・ドラゴン」が判明。
先にカオスナンバーズの方が出ていて、いつ出るのかなと思いましたが、ようやくのOCG化です。

「ペンデュラム・ホルト」は、ペンデュラム版の「強欲な壺」と言えるカード。
条件や制限がありますが、比較的に緩い感じで、ペンデュラムデッキのドローソースになりそう。

新ルールで逆風となりましたが、ここ最近はペンデュラムに追い風が吹きはじめています。


以上が、簡単ではありましたが、Vジャンプ2月特大号についてでした。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2